マツカサウミウシ属の一種2

d0176382_2337820.jpg

マツカサウミウシ属の一種2
Doto sp. 6 aff.rosacea Baba,1949
大瀬崎一本松 20m 5mm
20℃
2010年6月6日

スミレマツカサウミウシと似るが、触角の鞘の前方が長く延びていないことから、別種とされている。
ちびすけではスミレマツカサモドキと呼んでいる。

d0176382_23383847.jpg

大瀬崎柵下 20m 5mm
20℃
2010年6月12日
背中の突起が落ちてしまった個体。


d0176382_23393055.jpg

d0176382_23394762.jpg

2010年はこのハボウキガヤの根元に大量発生。


d0176382_2341364.jpg

大瀬崎一本松 20m 5mm
23℃
2009年8月19日
以前は、海藻類の上に生えたヒドラを食べていたように思える。
by umiusizukan | 2010-07-25 23:41 | 裸鰓目スギノハウミウシ亜目
<< マツカサウミウシ属の一種3 マツカサウミウシ属の一種1 >>